top of page

共通テスト出願書類の書き方と準備物

出願書類の準備するもの


現役生… 志願票・検定料受付証明書(払込票のEの部分)

浪人生等…志願票・検定料受付証明書(払込票のEの部分)

     出願資格証明書類(卒業証明書『原本』・高等学校卒業程度認定試験合格者は合

     格証書のコピーまたは合格証明書『原本』)


志願票記入方法

  • 志願票は第Ⅰ面、第Ⅱ面の2面構成になっています。必ず両方の面を記入しましょう。

  • 黒のボールペンで記入します(消せるボールペンは使用不可)。誤って記入した場合は、二重線を引き、余白部分に修正内容が明確に分かるように訂正します。その際、文字がマスからはみ出しても構いません(訂正印は不要)。

  • 記入した志願票は必ず両面ともコピーをとり、大切に保管します。


A

高等学校等コード

受験案内を参照に記入

B

受験上の配慮

共通テスト受験の際に、病気・負傷や障害等のために、解答方法・試験室等で配慮を希望する場合に○をつける。

※希望する場合は別途申請が必要になります。

C

出願資格

「④課程」「⑤学科」のそれぞれ該当するものを○で囲んでください。

「⑥卒業見込者・卒業者の別」

現役生⇒「1.卒業見込者」に○

既卒生⇒「2.卒業者」に○、「⑦卒業した年」を記入(令和4年3月卒業は"04")

D

電話番号

大学入試センターが確実に連絡を取れる電話番号(自宅・下宿・寮の電話番号、携帯電話番号どちらかで構いません)をハイフンを入れて記入。

E

現在、自分が居住している住所を記入。(住民票記載の住所である必要はございません)

マンション居住者は建物名、部屋番号まで記入してください。


F

受験教科の登録

全ての教科について、該当する記号を選択記入欄に記入します。志望校の入試科目を確認し、よく検討した上で記入しましょう。

①国語、数学、外国語

「受験する」…

「受験しない」…

②地理歴史・公民

「1科目受験する」…

「2科目受験する」…

「受験しない」…

③理科

「理科①を受験する」…

「理科②を1科目受験する」…

「理科①を受験、理科②を1科目受験する」…

「理科②を2科目受験する」…

「受験しない」…

  • 「数学」は「受験する…A」で数学①と数学②の両方が登録されますが、どちらか片方のみの受験も可能です。

  • 記入欄に正しく記入されていない場合(無記入または選択肢にない文字を記入等)、その教科は「受験しない」教科として登録されます。

G

数学・外国語の別冊子配布希望

数学②の「簿記・会計」「情報関係基礎」、

外国語の「ドイツ語」「フランス語」「中国語」「韓国語」

は問題冊子が別冊子となっています。

別冊子の配付を希望する場合は○で囲みます。

また、左の数学または外国語の選択記入欄も「A(受験する)」と記入します。

  • 別冊子配付希望者には数学②「数学Ⅱ」「数学Ⅱ・数学B」、外国語「英語(リーディング)」の問題冊子も併せて配付され、これらの科目も選択できます。

H

成績通知の希望有無

共通テストの成績通知希望の有無を○で囲みます。希望の有無で検定料の払込金額が異なることに注意しましょう。

 ※成績開示時期は4月1日以降となっています。志望校を選択する上では役に立ちませんので、注意しましょう。また、出願後に成績開示の有無を変更することはできません。

国公立大学や大学入学共通テスト利用の私立大への出願に向けて、早めに点数を知りたい場合は、自己採点を行いましょう。大学入学共通テストの問題用紙は持ち帰ることができますので、自分のマークシートの解答を正確にメモしておき、翌日新聞で発表される解答と照らし合わせて、採点を行ってください。自分の点数を把握することで、合格ラインと比較した自分の位置を知ることができ、志望校の決定に役立てることが可能です。

I

受験教科数合計

選択記入欄の「X」以外のアルファベットの合計数が、検定料の受験教科数になります。

検定料は受験教科数が、3教科以上で18,000円、2教科以下で12,000円となります。

  • 成績通知希望者は+800円が必要となります。

J

検定料払込書Eの部分を貼り付ける


書き終わりましたら、見直しをして記入漏れ、記入ミスがない場合提出してください。


最新記事

すべて表示

留言


記事: Blog2_Post
bottom of page